葬儀の下調べ

お葬式初心者の方や、初めて参列などする方はなにがなんだかわからず焦ってしまったりすることがありますよね。わたしもその一人でした。いい歳で周りに聞くのも恥ずかしかったりしますよね!!
やはり事前の下調べが大事です。簡単にこれから説明させていただきます。

まず1番最初に思い浮かぶのがお香典です。いくら包めばいいのだろうなどと悩みませんか?まず仕事場の方の場合は5千円が妥当です!とてもお世話になった、親しかったなどという場合は1万円ほどでもよいかと。友人もこれと同様な気がします!
そして親族など身内の場合はピンキリですが、三万円からと考えたほうが良いかと思います!お香典を渡すときは失礼のないように香典包にいれてもっていきましょう。
お香典はだいたいお通夜に渡すものですが、通夜に行かれないときもあるのでその時は告別式に渡しましょう。
基本的な流れは納棺、通夜、葬儀告別式、出棺、火葬といった感じです。
告別式を終えてからの出棺、火葬はほとんど親族の方のみで済ませる場合が多いので通夜と告別式がメインですね。
服装などは礼服に派手な化粧はせずアクセサリーはパールのネックレス、ピンヒール以外の黒い靴といった感じでした!何も知らずにきらびやかなアクセサリーなど付けていくとちょっと浮いてしまうかも。。
故人をしのぶ場なのでなるべく落ち着いた感じが理想的ですね。